電話占いの占い師について – 人気の占いウィルで働くチャンス!
 

電話占いの占い師について

| Posted in 占い師関連

電話占いの占い師ってどんな感じ?

スマホをいじる女性

まず、電話占いと対面占いの違いはあるのかというと鑑定をするのは前提ですが鑑定する場所が違うということです。
対面占いとなると占いの館へ出勤してそこに訪れる相談者(お客さん)を鑑定する流れになりますが、電話占いというものは文字通り、電話のみで相談と鑑定を行うので自宅で簡単に鑑定ができるようになっています。

電話占いでの鑑定とはどのようなもの?

基本的に電話でのやり取りになりますが、相談者から直接電話が架かってくるという訳ではありません。そうなってしまうとお互い(相談者と占い師)の電話番号が表示されてしまいます。そうなるとほとんどの占い師が本業を行っているため、個人の電話番号が明らかになってしまうと困ってしまうと思います。
そうならない為に、相談者と占い師の間にオペレーターが入り、電話をつなげるといったシステムが主流しています。こういったことがあると鑑定の途中で着信が入り鑑定に支障をきたすことがありませんので占い師は安心して鑑定に集中することができるのです。

どのくらい稼げるのか?

基本的に占いの会社に所属する場合、完全出来高制での給料になります。
【鑑定料のうち、一定の割合が給料として支払われるしくみ】電話占いでの占い師となると鑑定料の2割5分から3割程度が報酬の相場となっています。例を出しておくと”3割払いの場合は1分200円の占いをすると、60円の収入が得られる”ということになります。

ここで注意する点は通常のアルバイトならば出勤すると1時間ごとに時給が発生しますが占い師の場合は1日出勤しても鑑定依頼がなければお金は発生いないということです。(完全出来高制のため)ですので、新規獲得をしなければ収入はないということになります。

ちなみに電話占いならば自宅で鑑定をするので鑑定依頼がない時は自由な時間があるので主婦の占い師の方にとってはメリットになるのではないでしょうか。

占い師募集を行っているウィルについて

電話占いの占い師というものはおわかりいただけたでしょうか。
自由な時間を作ることができて融通は利くと思います。

そんな現在、電話占いウィルでは占い師募集を行っています。ウィルと言えば多くの占い師が在籍していてメディア出演(テレビやイベント)も多くしている会社ですよね。そんなウィルから10名の新規占い師を募集しています。来年から新たなところで頑張っていきたいという方や看板占い師を目指したい方、占い師として数多くのメディアに出演をしたいという方はこの機会に是非、ウィルの占い師募集へ応募してみてはいかがでしょう。

募集終了はいつなのか分かりませんのでこのチャンスを逃さないようにしてくださいね。


Copyright(c) 2018 人気の占いウィルで働くチャンス! All Rights Reserved.