占い師の生活について – 人気の占いウィルで働くチャンス!
 

占い師の生活について

| Posted in 占い師関連

占い師の生活リズムは人それぞれ

占いといっても対面占いや電話占いがあり、働く内容によって生活リズムはバラバラです。
対面占いは営業時間が決まっており、基本的に22:00までのところが多いですが、電話占いだと24時間営業のところがほとんど(だからこそ利用者が多い)ので夜遅くまで働くことができます。

また、対面占い・電話占いのどちらでも当てはまるのですが【昼型】【夜型】があって、基本的には夜型の方が多いでしょう。
日中に相談をしてくる人もいますが、仕事をしている方は夕方過ぎから夜遅くに相談をしてくるので夜に待機をしている占い師が多くなっています。

夜型の生活に抵抗がない方に向いている

先程、お話した通り、夕方過ぎから夜遅くに相談を依頼してくる方が多いので自然と利用者に合わせて夜に待機をすることが多くなるでしょう。
中には、リピーターのお客さんが電話をしてくる時間を把握してその時間帯に待機をしている占い師もいらっしゃるそうです。こういったリピーターは大事にすることをお勧めします。新規利用者を獲得するのはいいのですがそこからのリピーターを増やすことによって安定した収入を得ることができるでしょう。

ただ、収入の為と無理な働き方はしないようにしましょう。体調を崩してしまったら働くことができませんからね。

電話占いならば基本的に自由に待機することができる会社が多いので自分の働きやすい環境が整っています。

当サイトで何度かご紹介している「電話占いウィル」の占い師募集について興味がある方はウィルの占い師募集ページを検索して応募してみてくださいね。

▼ウィルではこんな方の応募をお待ちしています。

‣看板鑑定師として人気鑑定師を目指していきたい方
‣フリーランスでの活動業務に限界を感じている方
‣現在、鑑定師として活動しているが新天地で更に活躍したい方
‣占いのみではなく文化人として多方面の活躍を希望の方

【ウィルのすごいところ!】

”web媒体”や”雑誌媒体”などで、全面的に占い師のバックアップを行っている。(サポート・マネージメント体制も万全)
占い師には”鑑定のみ”に集中することができる環境を用意しているので、働きやすくなっています。
また、《知名度を上げる》ことを実現しているのでこれから有名な占い師になりたい!看板占い師になりたい!という方はこの機会に電話占いウィルで占い師として働きませんか。占い師募集については公式のサイトをご覧ください。


Copyright(c) 2018 人気の占いウィルで働くチャンス! All Rights Reserved.