占い師関連 – 人気の占いウィルで働くチャンス!
 

カテゴリー: 占い師関連

占い師として注意することについて

| 占い師として注意することについて はコメントを受け付けていません。

占い師として働く上で注意をしなければいけない点

スマホ片手に笑顔の女性

占い師というものは悩みを抱えている方からお金をもらって鑑定を行いますよね。
また、お金の他にも時間ももらっています。悩みを抱えている方の中には中々、時間をつくることができずやっと今日相談する時間を設けることができたなんて方もいらっしゃいます。ですのから、適当な鑑定・話し方は占い師としてやってはいけないことです。
それをしてしまうことで評判が下がり、鑑定依頼が来なくなるなんてこともありますし、そうなれば収入も不安定で占い師として続けることは厳しいでしょう。

ですの、1回、1回の鑑定を大事に丁寧に行うように心掛けて下さい。占い師は悩みを解決(最善の方向へ導く)ことが仕事。のちに相談者から感謝をされたら役に立てて良かったと嬉しくなりますし、今後の鑑定のモチベーションにもつながりますよね。

みんなが良い評価をしてくれるわけではない

毎日たくさんの人達を鑑定するのが占い師。人というのは様々な思考があってあなたに良い評価をしてくれる人もいればその逆もいるということを忘れないでください。みんながみんなあなたに対して良い評価をしてくれることはないとはじめてから思っていれば仮に悪い評判を書かれたとしてもそこまで落ち込むことはないでしょう。全ての評価を受け入れていては占い師も人間ですので悩んだり、気分が落ち込んだりしてしまいますよね。

あまり考え過ぎずにあなたらしい鑑定をしていきましょう!

占い師になっても努力というものは必要になってくる

生まれ持った力があった場合、その力を今以上に出せるよう努力をしたり、様々な悩みに対応すべく占術を学んだりと占い師になってからも努力する必要があります。これは占い師という職業だけではないですが、人は常に努力をすることで自分に力を身につけることができます。
それを怠ってしまえば、ずっと今のままか、あるいは今以下になってしまうこともあるのです。

また、占術を多く取得することでよりたくさんの悩みに対応することができるの今以上に新規顧客を獲得することができたりとメリットもありますので占い師になったからと言って努力をすることをやめないでくださいね。

最後に

現在、電話占いウィルでは新しく占い師募集を行っています。
ウィルと言えば占いの館も運営している有名な会社です。ここをご覧になっている方はご存知だと思います。

ウィルでは占い師が働きやすい環境が整っており、給料面も良いです。
分給50円~【時給換算3,000円】となっていて短期スパンでの査定により随時昇給することも可能になっています。

★こんな人はぜひ、ウィルへ!!★

  • オリジナル占術、多種多様の占術を使用出来る方
  • 次世代の看板鑑定師を目指し、意識レベルを高く持てる方

大歓迎していますので、ウィルの占い師募集について気になった方は「ウィル 占い師募集」で検索をしてみてください。

人気の【カリスマ占い師】に必要なものとは?

| 人気の【カリスマ占い師】に必要なものとは? はコメントを受け付けていません。

カリスマ占い師になるにはどんなことが必要なのか

占い師の手
個人で占い店を開いて営業をしている人もいらっしゃいますが、占い会社へ所属をしている占い師が比較的に多いと思います。
その中でカリスマ占い師と言われている占い師がいるのを見たことがありますか?多くの利用者から人気があるため、占い関係のメディア出演をしていたり、有名人を鑑定した実績があったりと多方面で活躍をしています。

カリスマ占い師というものは才能がなければなれないと思っていませんか?
生まれ持った力が強いということは良いことですが、力を持っていないという占い師の方でも今からでもカリスマ占い師になることは不可能ではありません。

それでは、どのようなスキルが必要になってくるのかということをこれからご説明したいと思います。

カウンセリング・心理学のスキルを上げる

スピリチュアル系の占い師であるならばこの【カウンセリング】【心理学】のスキルは必須。
占い師というものはただ、鑑定を行えば良いというものではなく、相手の心について感じとりそれに対しての最善のアドバイスをすることが必要なのです。

こう考えてみると占いよりも重要な部分なのではないかと私は思いました。

相手の悩みをしっかりと聞いて気持ちを読み取り、鑑定の前に相手の気持ちを回復してあげるのも占い師の仕事となります。ただ、相手の悩みを聞いてあげるだけではなくそこに+αしてあげましょう。

言葉とは難しいものです。自分は平気と思って発言した言葉でも相手からしたら傷つく言葉だったなんてこともあり得る話です。また占い師はお金をもらって悩みを聞いて鑑定をしているのだから相談する前よりも気持ちを落ち込ませるということはあってはなりません。

開運指南のスキルを上げる

占い師というものは相手の悩みをきいてあげることの他に運気を良くするためにはどうしたらいいなとのアドバイスをしますよね。
たとえ鑑定結果が悪かったとしてもそのままの出た結果を伝えて終わり。ということでは占い師としての役割を果たせていません。そこで悪い結果が出たが、どうしたらいい方向へ進むのかという改善方法を伝えることが大切が必要になります。

この開運指南ができる占い師こそ、人気のカリスマ占い師になれる秘訣とも言えるでしょう。

開運方法を学ぶことによってアドバイスができる幅が広がり、占い師にとっても相談者にとってもプラスになりますので「カリスマ占い師」として頑張りたい!という方はぜひ、この2点のスキルを向上させましょう!

 

占い師の定番でもある”タロット”について学ぼう

| 占い師の定番でもある”タロット”について学ぼう はコメントを受け付けていません。

占い師のほとんどが持っている「タロット」


対面占いでも電話占いの占い師でも使える占術を見ると「タロット」という文字を見つけたことはありませんか。
タロットというものはカードを使って相手の未来のこと、過去、現在をみることができる占術です。

占い師の方は知っているとは思いますが、まだタロットカードについて詳しく知らないという方へこちらではタロットについてとタロットカードの種類についてをご紹介しますのでこれからの学ぶ際の参考にしていただければと思います。

タロットについて

タロットカードは全て数えると78枚あります。その中で【大アルカナ22枚】と【小アルカナ56枚】で成り立っているのです。そして、カードの絵柄が天地正しい向き(正位置)と逆さまの向き(逆位置)に出るかで意味合いも変わってきます。(これはかならず頭に入れておきましょう)

大アルカナと小アルカナと2つに別れていますがこれにはどんな意味があるのかとこちらでご説明したいと思います。

大アルカナとは

タロット・デッキの中心になっている大アルカナ。
大アルカナは【ひとつの物語を持っている】もので0番のカードがしめす初めの”気づき”から21番のカードがしめす”達成”へと人間が成長していく過程の物語があるのです。

ですので、大アルカナは重要なメッセージを知ることができるカード。※重要な内容が知れるため、大アルカナのカードだけを利用して鑑定を行う占い師もいらっしゃいます。

小アルカナとは

【日々の暮らし・生活から影響される心の浮き沈み】をしめしているカードで大アルカナに比べると日常的な小さな決断を手助けするためのアドバイスとなるものとなっています。大アルカナは重要なことが知れますが、日々の小さな内容にも目を向けることで自身の何か大きなものに繋がると言われています。

【大アルカナ・小アルカナ】のカードを紹介(一部)

▼大アルカナ

愚者・・・家も仕事も持たない放浪者が絵柄になっているカード
【正位置】自由・未確定・純粋無垢
【逆位置】無計画・不安定・愚か

▼小アルカナ

杖(1エース)・・・雲から現れる右手が新芽が宿った木の棒を持っている様子が絵柄になっているカード

【正位置】出発・スタート・情熱・意欲
【逆位置】実力不足・迷い・力の乱用・苛立ち

※これは一部になりますが、各カードによって意味が全く違くなっているので実際に使いながら覚えていくと良いでしょう。
実際に、占い師になったときでも自分の近くにタロットについての本を置いておくのも良いと思います。忘れたときにすぐに調べることができますからね。

占い師の生活について

| 占い師の生活について はコメントを受け付けていません。

占い師の生活リズムは人それぞれ

占いといっても対面占いや電話占いがあり、働く内容によって生活リズムはバラバラです。
対面占いは営業時間が決まっており、基本的に22:00までのところが多いですが、電話占いだと24時間営業のところがほとんど(だからこそ利用者が多い)ので夜遅くまで働くことができます。

また、対面占い・電話占いのどちらでも当てはまるのですが【昼型】【夜型】があって、基本的には夜型の方が多いでしょう。
日中に相談をしてくる人もいますが、仕事をしている方は夕方過ぎから夜遅くに相談をしてくるので夜に待機をしている占い師が多くなっています。

夜型の生活に抵抗がない方に向いている

先程、お話した通り、夕方過ぎから夜遅くに相談を依頼してくる方が多いので自然と利用者に合わせて夜に待機をすることが多くなるでしょう。
中には、リピーターのお客さんが電話をしてくる時間を把握してその時間帯に待機をしている占い師もいらっしゃるそうです。こういったリピーターは大事にすることをお勧めします。新規利用者を獲得するのはいいのですがそこからのリピーターを増やすことによって安定した収入を得ることができるでしょう。

ただ、収入の為と無理な働き方はしないようにしましょう。体調を崩してしまったら働くことができませんからね。

電話占いならば基本的に自由に待機することができる会社が多いので自分の働きやすい環境が整っています。

当サイトで何度かご紹介している「電話占いウィル」の占い師募集について興味がある方はウィルの占い師募集ページを検索して応募してみてくださいね。

▼ウィルではこんな方の応募をお待ちしています。

‣看板鑑定師として人気鑑定師を目指していきたい方
‣フリーランスでの活動業務に限界を感じている方
‣現在、鑑定師として活動しているが新天地で更に活躍したい方
‣占いのみではなく文化人として多方面の活躍を希望の方

【ウィルのすごいところ!】

”web媒体”や”雑誌媒体”などで、全面的に占い師のバックアップを行っている。(サポート・マネージメント体制も万全)
占い師には”鑑定のみ”に集中することができる環境を用意しているので、働きやすくなっています。
また、《知名度を上げる》ことを実現しているのでこれから有名な占い師になりたい!看板占い師になりたい!という方はこの機会に電話占いウィルで占い師として働きませんか。占い師募集については公式のサイトをご覧ください。

人気の電話占いの利用者について

| 人気の電話占いの利用者について はコメントを受け付けていません。

人気がある電話占いの利用者の層は?

スマホをいじる手

基本的に占いを利用するのは8割ほどが女性となっています。
年代で分けると【20代後半から40代半ば】が中心となっていてその他にも10代の若年層や60代以上の高齢者層も電話占いを利用しているということです。ただ、未成年が電話占いを利用することができないところもあるそうです。

ではなぜ、女性からの人気があるのかというと基本的に占いの広告を出しているのが女性誌だったり、女性専門の情報誌がメインとなっているからです。ですので必然的に女性からの利用が多いのでしょう。

電話占いではどんなことを相談しているのか?

先程、お話した通り女性からの利用者が多いのですが、相談内容は恋愛モノが多いそうです。
恋愛といっても片想いや復縁、結婚、または不倫や離婚など複雑な悩みなどがあると思います。また、恋愛相談では友人に相談しにくい内容があったりするのでこういった電話占いでプロの占い師に相談する方は多いということです。

もちろん、恋愛相談のほかにも仕事や人生についての相談もすることができ、繊細な悩みにも対応してもらうことができるようになっています。

対面占いだとハードルが高く利用がしにくいと感じる方もいらっしゃいますが、電話占いなら気軽に占い師に相談することができるのでその理由もあって常に人気があるのでしょう。

電話占いで相談するメリットについて

電話占いというものは他の占い方法と違って得られるメリットがあります。
それは、”労力をかけずに有名占い師に相談ができるというところ”通常、対面占いだと有名な占い師に鑑定をしてもらいたい場合、遠くの占いの館へ行かないといけない場合がほとんどです。鑑定料金の他にも往復の交通費がかかるので1回の鑑定に結構な料金が発生してしまいます。

しかし、電話占いならば自宅で簡単に有名な占い師に相談することができるのです。また、電話占いに所属している占い師は東京のみならず、全国の有名な占い師が集まっているので無駄な労力をかけずとも有名な占い師に一流の鑑定を学ぶことができるのです。

電話占いで占い師として働きたいならここがおすすめ!

上記で紹介した通り、電話占いというものは非常に人気がある占いツールとなっています。
所属する占い師側にとっても自宅で鑑定をすることができるのでわざわざ、占いの館へ出勤する時間が省けます。

そんな当サイトでオススメしているのは電話占いいウィルというところです。

ここの会社ではしっかりとしたシステムが導入されているので1日のスケジュール管理もしっかりしていて働きやすくなっています。また、報酬も高いので自然tのモチベーションも上がってくるでしょう。

ウィルの占い師募集内容に関してはトップページでご紹介をしているのでご覧いただければと思います。

電話占いの占い師になる方法について

| 電話占いの占い師になる方法について はコメントを受け付けていません。

電話占い師になるためにはなにをしたらいい?

勉強する女性

これは電話占いも対面占いも変わりませんが、【事前の勉強】は重要です。また、基本的に占いに資格はありませんので勉強をすれば誰でもなれてしまうのです。占いに関する勉強をいして知識を身につけてないといざ、占い師の面接を行っても通過(採用)されることは難しいでしょう。

ちなみに勉強方法は2つあって、【占い専門の学校へ通うか】【独学で学ぶ】があります。独学ならば高いお金を払わなくても占いに関する本を買って自分のペースで学ぶことができますが、占い師になれるまで時間はかかるでしょう。早いうちに占い師としてデビューをしたいのであれば少し無理をしてでも占い専門の学校へ通った方が良いでしょう。

また、学んだだけでは占い師とは言えません。その学んだ内容を実際に友人や家族などで試してみることが大切です。やはり、知識だけがあってもそれを実行へと移せなかったら意味がないですからね。ある程度、勉強してきたら実践を行ってみましょう。

電話占いの会社選びにも気をつけて!

ネットで占い師募集についての求人を探してみるとたくさん出てきます。
その中から自分の希望が叶う電話占い会社を探して応募をすると流れになると思いますが、ここでしっかりとした会社を選ぶようにしてください。

会社を選ぶ基準としてはまず、【きちんとした会社が運営しているかどうか】これは非常に重要になってきます。ここの優遇が良いからここへ応募しようという考えだけではだめです。なぜ、こんなに優遇が良くできるのか理由が書かれていない会社は選ばない方が良いでしょう。また、運営は長いのかなどもチェックしておくことでブラックな会社を回避することができます。

つぎに【給料システム】について電話占いでは多くの会社が”初回特典”を新規会員に提供をしています。初回の鑑定の10分が無料になったりといった内容になりますが、ここで注意する点はその初回特典での鑑定でもしっかりと給料が支払われるのかということ。全ての会社ではありませんが、初回特典の鑑定は一切、給料が発生しないというところもあるそうです。こういう場合だと占い師側のモチベーションが下がりますよね。
これについてはしっかりと会社の担当者に問い合わせてみることをお勧めします。

最後に【ノルマありなし】についてです。所属するにあたって”利用者の電話を取りこぼしたり、やむを得ない事情でシフトを変わった場合”にペナルティが発生することがあります。完全にノルマやペナルティが発生しないところもあるそうですが、求人内容に書かれていなければ問い合わせてみましょう。

電話占いの占い師について

| 電話占いの占い師について はコメントを受け付けていません。

電話占いの占い師ってどんな感じ?

スマホをいじる女性

まず、電話占いと対面占いの違いはあるのかというと鑑定をするのは前提ですが鑑定する場所が違うということです。
対面占いとなると占いの館へ出勤してそこに訪れる相談者(お客さん)を鑑定する流れになりますが、電話占いというものは文字通り、電話のみで相談と鑑定を行うので自宅で簡単に鑑定ができるようになっています。

電話占いでの鑑定とはどのようなもの?

基本的に電話でのやり取りになりますが、相談者から直接電話が架かってくるという訳ではありません。そうなってしまうとお互い(相談者と占い師)の電話番号が表示されてしまいます。そうなるとほとんどの占い師が本業を行っているため、個人の電話番号が明らかになってしまうと困ってしまうと思います。
そうならない為に、相談者と占い師の間にオペレーターが入り、電話をつなげるといったシステムが主流しています。こういったことがあると鑑定の途中で着信が入り鑑定に支障をきたすことがありませんので占い師は安心して鑑定に集中することができるのです。

どのくらい稼げるのか?

基本的に占いの会社に所属する場合、完全出来高制での給料になります。
【鑑定料のうち、一定の割合が給料として支払われるしくみ】電話占いでの占い師となると鑑定料の2割5分から3割程度が報酬の相場となっています。例を出しておくと”3割払いの場合は1分200円の占いをすると、60円の収入が得られる”ということになります。

ここで注意する点は通常のアルバイトならば出勤すると1時間ごとに時給が発生しますが占い師の場合は1日出勤しても鑑定依頼がなければお金は発生いないということです。(完全出来高制のため)ですので、新規獲得をしなければ収入はないということになります。

ちなみに電話占いならば自宅で鑑定をするので鑑定依頼がない時は自由な時間があるので主婦の占い師の方にとってはメリットになるのではないでしょうか。

占い師募集を行っているウィルについて

電話占いの占い師というものはおわかりいただけたでしょうか。
自由な時間を作ることができて融通は利くと思います。

そんな現在、電話占いウィルでは占い師募集を行っています。ウィルと言えば多くの占い師が在籍していてメディア出演(テレビやイベント)も多くしている会社ですよね。そんなウィルから10名の新規占い師を募集しています。来年から新たなところで頑張っていきたいという方や看板占い師を目指したい方、占い師として数多くのメディアに出演をしたいという方はこの機会に是非、ウィルの占い師募集へ応募してみてはいかがでしょう。

募集終了はいつなのか分かりませんのでこのチャンスを逃さないようにしてくださいね。

Copyright(c) 2018 人気の占いウィルで働くチャンス! All Rights Reserved.